2022年1月26日水曜日

車のフロントにいる動物の正体、、、

 

いつもコサカ技研のスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

技術1部設計1課の川原です。


改めまして、新年あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いします。

家族と一緒にお参りに行き、おみくじを引きましたが、

今年は小吉でした(-_-;) ※昨年は大吉

仕事面と健康面の内容があまり良くなかったので、

かなり落ち込みました(._.)


さて、今回のブログですが、タイトルにある通り、

自分の車のフロントにいる動物の正体を教えます(笑)

(通りすがりに見て不思議に思っている方がいると思いますのでここで、、)

動物の正体は、「フクロウ」です。(笑)

ちなみに、ニトリで1000円だったので、惹かれました!

ぜひ、気になる方は、こっそり見ていってもらえればと思います(笑)



今回のブログも、仕事とは全く別な内容になってしまいました。

次回は、業務関連のブログを記載したいと思います!


(川原)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 
 
コサカ技研では、会社を知っていただく機会として
会社訪問やネット上での企業説明を随時行っております。
 
 
詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。





2022年1月19日水曜日

か゜

 

いつもコサカ技研のスタッフブログを

ご覧いただき、ありがとうございます!


測量課 事務の伊藤です こんにちは~~


いまは1月、繁忙期真っ只中です!

技術者の皆さんは年間を通して忙しいですが、

この時期は輪をかけて忙しそう…

時間のない中、手際よく作業をこなしていく

諸先輩方の姿に改めて尊敬の念を抱いております


自然と残業も増えてきてしまうこの時期

もうひと頑張り~~の前にちょっと休憩…

梅内専門部長がおもむろに取り出したのは



「南部弁の辞書」初めて見ました!

か゜←どう発音するのか゜

面白い単語や、地元民ですら聞いたこともない言葉が

たくさん載っていて面白か゜ったです


終らない仕事に疲労が蓄積し

殺伐とした雰囲気になりがちなこの時期ですが

みんなで笑いあえる時間があるとほっとします


たまに気分転換しつつ、

繁忙期を乗り切りたいと思います!

もっと仕事がんばるぞ~~

(伊藤)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 
 
コサカ技研では、会社を知っていただく機会として
会社訪問やネット上での企業説明を随時行っております。
 
 
詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。



2022年1月12日水曜日

そういう流れですよね。

 

何か年が替わったみたいですね。

お年玉もらう年齢でなくなると年越した感が無いです。

私の中では毎日お正月にしておくので

いつでもお年玉下さい。

冗談はさておき明けましておめでとうございます。


新年の目標とか出す流れなので発表します。

私の今年の目標は「頑張らないです。」

およそ社会人と思えないですね。

数年前の自分が見てもふざけていると感じます。

ですがイメージして頂きたいのですが

布でも糸でも紐でも「頑なに張り続けたら」いつか限界がきて

切れてしまいますよね。

物であれば交換してまた引っ張ればいいですが、

人間の心は替えが効きません。

正直、自分のメンタルは弱いので切れるのが早いと思います。

自分を守るのは自分だけなので頑張りません。


ただそれだと人に迷惑が掛かるので、頑張れないなら計画を決めて、

対話を諮り、学ぶことで頑張らないような環境を作ることに

尽力したいと思います。



(ケンシン)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 
 
コサカ技研では、会社を知っていただく機会として
会社訪問やネット上での企業説明を随時行っております。
 
 
詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。



2022年1月5日水曜日

あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます。 


今年もコサカ技研のスタッフブログに

足をお運びいただき、本当にありがとうございます!

皆様はどのような年末年始を過ごされましたか?

今年の年末年始はカレンダーの都合上、

例年より少し短い日数ではありましたが

しっかり休息をとれましたでしょうか?



今年もこうしてスタッフブログを更新することができて

とても嬉しく、ありがたく感じています。


当ブログでは、コサカ技研のリアルな雰囲気をお届けしたいという

思いから、若手社員のブログを定期的に更新する他、

不定期で社内行事や外部への訪問の様子などを更新していました。

しかし、2020年から新型コロナウイルスの感染予防として

イベントの開催自粛、社外への訪問もオンラインが主流となり

不定期更新の頻度がかなり減少してしまいました。


そんな中ですが、若手社員の社内での風景や

現場仕事での所感、はたまた休日のリフレッシュの様子など

昨年に引き続き若手社員たちで更新していきます!

当ブログを通して、私たちの活動の様子を

身近に感じていただけたら幸いです。



今年の干支は寅です。

寅年は「成長していく年」とも言われています。

寅年の機運に乗って、コサカ技研もスタッフブログも

成長していきたいと思います!


これは個人的な目標ですが、

今年こそは社内行事を開催し、社員との親睦を深めつつ(笑)

和気藹々とした雰囲気をたくさんお伝えしていきたいです!


今年も一年、コサカ技研のスタッフブログを

よろしくお願いいたします。




2021年12月28日火曜日

○○○○○ー○○

 

こんにちは田中です。


減量に成功したものの1ヵ月でそこそこリバウンドしてしまい、

人間は愚かな生き物だと感じる今日この頃です。



さて、タイトルの伏せ字には何が入るでしょうか。



皆様お分かりですね。

そう、ご存知「くるまやラーメン」です。



会社の近くにあることに加え、通勤路付近にあるので

会社終わりなどについつい寄ってしまうのです。


特にこの時期は冷え込むので余計に温かいラーメンが

食べたくなります。



僕のオススメは味噌チャーシューです。

僕は基本的に味噌ラーメンはあまり好んで食べないのですが、

くるまやラーメンは味噌一択。

ニンニクが絶妙に効いててとても美味しいのです。



それにしても何で「くるまやラーメン」という名前なんでしょうね。


全く知りませんが何となく「1970年(昭和45年)に

観光バスを改造したラーメン店を国道4号沿いの駐車場内で営業を始めたのが

名称の由来となった。(Wikipediaより抜粋)」とかですかね?

全く知りませんが。



最近は新メニューに油そばが増えておりました。


まんまと店の狙い通りに注文してしまい

人間は愚かな生き物だと感じながら食べましたが、

本能に訴えてくる味がして美味しかったです。

油、お前の勝ちだ。



くるまやラーメンで僕を見かけたら、

アド街 ブログを見た」と声をかけて頂ければ餃子奢ります。


(田中)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 
 
コサカ技研では、会社を知っていただく機会として
会社訪問やネット上での企業説明を随時行っております。
 
 
詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。


2021年12月22日水曜日

3D業務にチャレンジ

 

入社2年目の成田です。

私は今、3D業務に携わっています。

測量の3Dはドローンや

MMSという3Dスキャナーを搭載した車で観測した

3Dデータを基に平面図を作成しています。


前は車が来ないのを確認して道路内へ行き、

白線など平面図に必要な測量を行っていたのを

見たことがあったのですが、今では車やドローンを利用して

安全かつ時間短縮で現場作業ができることに驚いています。


実際に3Dスキャナーで取得した点群データで

交差点をトレースしてみたのですが、

とても簡単でスムーズにトレースできました。


トレース前

トレース後

測量も3Dもまだまだ未熟者ですが、

新しいことにチャレンジすることは好きなので

たくさんの技術を覚えるために努力をしていきたいと思います。


最後に、先日現場に行く途中で見た虹です。



(成田)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 
 
コサカ技研では、会社を知っていただく機会として
会社訪問やネット上での企業説明を随時行っております。
 
 
詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。


2021年12月15日水曜日

道路の劣化について

 

当たり前に使っている道路ですが、

多く車両が通行することで劣化しているものを

見たことがあると思います。


劣化状況として「わだち掘れ」「クラック・亀甲状ひび割れ」

「ポットホール」などがあります。

道路修繕のために現地確認した際の写真を添付します。


車の荷重がかかってしまう箇所に亀甲状ひび割れ、

わだち掘れが見られる。



車線中央にはポットホールが見られ、

今後の劣化が進行すると思われる。



車両の通行が多いため、劣化の進行が

早まっていると思われる。



当たり前に使っている道路ですが、技術者としてこれからも

知識研鑽に励むと同時に、このブログ記事を見ていただいた皆様に

少しでも関心を持って頂ければ幸いです。


(坂本)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 
 
コサカ技研では、会社を知っていただく機会として
会社訪問やネット上での企業説明を随時行っております。
 
 
詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。